能力・人柄

大学職員のイメージ、評判は良い!モテ要素になり、結婚・恋愛でも好印象

考える女の子
  • 大学職員はどんなイメージを持たれてる?
  • 大学職員をモテる?
  • 大学職員の恋愛事情を知りたい。

大学職員は世間からのイメージが良い職業です。

みんなが知っている大学で働いていて、安定しているというイメージから、羨ましがられる職業です。

実際に、大学職員に転職してから、「大学の男性を紹介して」と言われることが何回かありました。大学職員というだけで、少しモテる要素になりそうです。

大学職員の恋愛事情も含めて、まわり方の評判について紹介します。

ダイマナのプロフィール
ダイマナ
  • 平成元年生まれの30代、千葉県出身
  • 現役大学職員(大学職員歴:6年)
  • 大学では、教務・研究支援の業務を担当
  • 民間企業での勤務経験・転職経験もあり
  • 学生時代、大学職員の存在を知らなかった
大学構内
大学職員の仕事内容は大学運営に関わる事務。学生対応以外の仕事も多い大学職員の仕事内容は大学運営に関する事務全般で、学生対応以外の仕事も多いです。総務・人事や、財務・会計、技術系の仕事もあります。勤務時間は8:30〜17:15が一般的です。学生・教員のサポートを「やりがい」にできる人には向いています。...

大学職員のイメージがいい理由

女の子

大学職員のイメージが良い理由は「ネームバリュー」と「安定生」にあります。

ネームバリューがあり、知っている人が多い

大学はネームバリューがあり、中規模な大学でも名前を知っている人が多いです。

  • 有名人の出身校
  • スポーツ選手の出身校
  • 知り合いの出身校
  • スポーツ大会で名前を見る

名前だけは聞いたことがあるという大学も多いでしょう。

民間企業であれば、業界のトップや地域トップの企業であればネームバリューがあると思いますが、大学ほど誰もが知っている仕事はないでしょう。

名前を聞いたことがあり、親しみがあるため、良いイメージを持たれます。

安定しているホワイト職場

大学は安定している仕事として、知られています。

公務員に近い感覚で「安定してるいい仕事に就いたね」とよく言われます。

また、教育という公的な仕事をしていることから、誠実なイメージを自然ともたれます。

安定している仕事に就いて、「倒産の心配なく、長く働ける」ことを親族は喜んでいます。

大学職員はモテる?事務職員の恋愛・結婚事情

大学で働く人

大学職員の周りからの評判として、恋愛事情についても触れておきます。

若くして結婚している人が多く、モテるという感覚があります。

大学職員は結婚相手にしたいと思われている

大学職員は、男女ともに結婚相手として人気があります。

  • 男性に対して・・・安定している仕事で、転勤もなさそう。また、誠実な人が多そう
  • 女性に対して・・・育児休業など福利厚生が充実していて、長く働いてくれそう

筆者も大学職員に転勤した時に、「これで結婚相手には困らないね」と言われたことを覚えています。

大学内の恋愛事情:学内結婚もあるが、数は多くない

印象としては「大学内恋愛はあるが、絶対数は多くない」というところです。

大学内カップルの例(全て結婚しています)

  • 男・大学病院医師と女・大学病院看護師
  • 男・助教と女・事務職員
  • 男・事務職員と女・大学院生
  • 男・事務職員と女・パート職員

これだけの例がありますが、大学職員と学生やパート職員との恋愛が多いという印象はありません。

大学内では「パワハラ・セクハラ」に対して厳しく処分していますから、職員や教員が学内で積極的に恋愛できるような環境ではありません。

学生と職員の恋愛は、積極的に女子学生から声をかけている例が多いですね。

その他の大学職員の仕事に抱くイメージは?

仕事の相談

「大学職員に転職した」と周りに話すと、一般の人が思う大学職員に感するイメージがわかります。

「大学職員」という仕事を知らない人も意外と多いです。

研究職に就職というイメージ(大学院生・助手)

大学で働くという話をすると「大学院生として勉強し直す」もしくは「助手として研究職につく」と半分以上の人には思われていました。

大学に通った経験があっても、大学職員と話したことがない人がほとんどだからです。

一方で、助手や研究員のような役職で働いている人がいることは知っているようで、そのような職種とも勘違いされます。

大学で事務に専念する職員がいるということは常識ではないようです。

授業がない期間は職員も長期休暇というイメージ

次に多いのが「休みが多そう」というイメージです。

これも自身が大学生だった時の経験をもとに、「長期休み」のイメージがあるのでしょう。

実際に休み期間中も教員は大学に来ていますし、入試や説明会があるので、職員は出勤しているのですが。。

勝ち組で羨ましいというイメージ

「大学職員」を人気の職業として認知している人も一定数います。僕が民間企業から転職した時、羨ましがられることもありました。

空を見上げる男性
【現役職員が解説】大学がホワイトな職場環境になる理由は「参入障壁」大学職員は「ホワイト」な職場だと言われます。そのとおりだと思いますが、残業や休日出勤が必要なこともあります。個人で仕事を管理して仕事ができるのが魅力ですが、業務過多になった時にも「チームで仕事をする」という文化はありません。...

「勝ち組」という言われることもあります。

給料が特別良い訳でも、自由に仕事ができる訳でもありませんが、「コスパの良い」仕事だと感じます。

多くの人が営業ノルマや出世競争に奔走しているなか、大学のルールに則って比較的ゆったりと業務ができてます。

大学職員という仕事は「勝ち組」だと感じています。

特に、就職難易度はそこまで高くないが、他の大学に併せて待遇が良いような「中堅の大規模の私立大学」などはその傾向が強いと思います。

まとめ:人に自慢できる人気の職業

大学職員の世間からのイメージについて紹介してきました。

「大学」は、誰もが名前を知る大学が多く、親近感があるため「いいイメージ」を抱かれています。

実際に、筆者は民間企業から大学職員に転職して、周りから羨ましがられる経験をしました。

「コスパのいい」大学職員の仕事は非常にオススメです。今の仕事が楽しくないという方は、大学職員への転職を考えてみてはいかがでしょうか。

教育
大学職員の仕事は「やりがい」がない?実際にやりがいを感じた瞬間3選大学事務職員の仕事は定型的な仕事が多く、やりがいがないと言われることが多いです。しかし、やりがいを感じて仕事をしている職員も多いです。具体的には「学生から感謝された時」「関わったイベントが成功した時」「職員の役に立つツールを作成した時」などです。...
正社員・契約社員
大学職員は狭き門。契約社員から正社員登用なら、チャンスあり大学職員に就職するのは「狭き門」です。正社員の採用数が絞られているためです。契約社員からの正社員登用であれば、学歴もあまり関係なく、多くの人にチャンスがあります。まずは大学事務の求人確認から始めましょう。...
無料のコンピテンシー診断の「ミイダス」

自己分析・面接対策には人材関連会社のパーソル提供の
ミイダス」がオススメ!

自分の強みをしっかり理解することで、自信を持って転職活動を行えます。
無料の自己診断でライバルに差をつけましょう!